2017年ワークショップ・講演会事例


進行中の企画「豆なアナタに首ったけ♡」テレビ放送 

2017年12月16日(土)11:00〜

テレビ北海道(TVH)経済ナビ北海道
 
 

音楽を担当した現在進行中の企画、「豆なアナタに首ったけ♡」の取り組みがテレビで紹介されました。子どもたちに豆のことを知ってもらい、体に良い豆料理をたくさん食べて欲しいという願いが込められております。(終了)


ワクワクを探せ「子どもたちのふるさと作り」 

2017年12月12日(火)18:30〜20:00

場所:本別町中央公民館大ホール
主催:本別町PTA連合会
 
 

⽇々の暮らしの中から⼦どもの視線で「ワクワク」を探し出し、世代を超えた交流の機会を演出する!それが、⼤⼈(保護者・地域住⺠・先⽣)の役割ではないでしょうか。PTA活動も含めた地域ぐるみの、子ども達を育てる活動に取り組んでこられた小賀氏の幅広い活動を紹介していただきます。これまで札幌を中⼼に取り組んでこられた活動の紹介とともに、本別での活動の可能性を探る機会となります。子どもたちが本別町をふるさととして、いつまでも⼼に刻められる「ワクワク」な経験のヒントを伝授していただく時間です。ICT機器を活用し映像も交えた講演スタイルもお楽しみ下さい。(終了)


深川市職員向けイベント企画ワークショップ

2017年11月22日(水)15:00〜

場所:深川市役所大会議室
主催:深川市教育委員会
 
 

これまでにないアイディアや、新しいイベントなどを企画する際に、必要な感性、ユーモアはどう磨いていくのか?今回のワークショップでは、これまで札幌を中心に行ってきた活動を紹介するとともに、深川の「ワクワク」をみなさんと一緒に考え、新しいイベント企画を創造するヒントを探ってみます。(終了)


ワクワクを作り出す「子どもたちを主役にしたまちづくり」 

2017年10月29日(日)13:30〜

場所:夕張市はまなす会館
主催:夕張市議会(議員会)
 
 

核家族化が進み、コミュニケーション力が足りないのは、もはや子どもだけではありません。日々の暮らしの中から子ども視線で「ワクワク」を探し出し、世代を超えた交流の機会を演出することが、大人(保護者・地域住民・先生)の役割と考えます。今回の講演では、これまで札幌を中心に行ってきた活動を紹介するとともに、夕張での可能性を探ってみます。夕張で生まれ育った子どもたちが、やがてこの地を離れ、別な場所で暮らすことになった時にも、夕張を故郷としていつまでも心に刻められる「ワクワク」のヒントをお伝えできればと思います。(終了)


父親ネットワーク北海道「全体交流会」in 新得
10月28日(土)13:00〜

場所:新得町公民館
主催:父親ネットワーク北海道
 

森の音楽会「お・と・の・わ」 

2017年6月24日(土)14:00〜16:00

場所:宮の森グリーン公園
主催:「お・と・の・わ」実行委員会(地域こどもネットワーク「みんなの森」)
 
 
地域の公園を舞台にした、音楽会です。宮の森中学校吹奏楽部の生徒さんをはじめ、ジャグリングのミスター菊池さん、ブルースハープの千葉智寿さんのパフォーマンス、演奏をお楽しみいただけます。(終了)
 

未来の映画監督になろう「森の動画づくり」 

2017年9月9日(土)17:00〜21:00

場所:札幌市立大倉山小学校体育館
主催:宮の森大倉山連合町内会
 

水のワークショップ「琴似川探検」 

2017年6月17日(土)10:00〜12:00

場所:宮の森杉の子公園
主催:宮の森中央町内会
 
 
河川の清掃を通じて、児童が川の役割や生態系についての理解を深めるワークショップです。天気にも恵まれ無事終了いたしました。(終了)
 
 

セミナー「子どもの視線でワクワク!」 

2017年5月17日(水)18:30〜(終了)

場所:雄武町地域交流センター
〒098-1702 北海道紋別郡雄武町字雄武1885-14 道の駅おうむ1階
主催:雄武町観光協会